MINATO MIRAI 21 Activation Program とは

開港地として近代文明が最初に入ってきた街『横浜』。

この街は先端技術や欧米文化を最初に体感できる、当時の日本人にとって特別な場所でした。

令和を迎えた現在、この地に企業のR&D部門が集結し、新時代のテクノロジーが集いつつあります。

この度、みなとみらい21地区を中心に横浜の更なる活性化を目指し、エリアにおいてエリアマネジメント団体や横浜市、R&Dを進める複数の大企業等との連携を通じて事業創出を行う、

MINATO MIRAI 21 Activation Program(以下MAP)

を実施いたします。

募集するのは会社の規模を問わず、大企業・中小企業・ベンチャー企業どなたでもご参加可能です。

ぜひ、一緒にみなとみらい21地区から新たな価値創出にチャレンジして頂ける新たな技術やサービス、事業アイディアのご応募をお待ちしております。

募集テーマ

  • with/postコロナの社会に必要な技術・ビジネス、5Gを活用した技術・ビジネス
  • エリア内外の回遊性向上と連携強化に寄与する事業・アイディア
  • エリアの豊かな空間を活用し、来街者が交え・滞留できる環境やアクティビティづくりに寄与する事業・アイディア
  • 水辺空間を活用し、エリアの賑わいを創出、活性化させる取り組み
  • その他、MM21地区の先進的なイメージを強化するような新たな取り組み

提案例

公共空間でエリア内の回遊性を高めるモビリティの実証
オフィスで「新しい働き方」をサポートするソリューション
商業施設でコロナ禍においてもショッピングを快適に楽しめる環境づくり
MICE・エンターテイメント施設で安心安全に開催できる先進的なイベント実施モデルや、5Gや新たな技術を使った次世代のテクノロジー体験の提供
※あくまで例示であり、上記にとらわれず幅広い提案をお待ちしています。

提案にあたってのヒント

みなとみらい21地区には、オフィス・商業・MICE・住宅・音楽ホール等の多様な機能が集積し、水辺や公園を始めとした豊かな都市空間があります。
下記リンクを参考に、どのような場所をどのように使いたい、というように可能な限り具合的なイメージをご提案ください。

参加メリット

1

住民、就業者、来街者等の多いみなとみらい21地区における実証実験が可能

2

中間イベント、Demo Day等を通じて
新しい技術・事業アイディアの発信が可能

3

みなとみらい21地区に拠点のある複数の大企業と連携した
イノベーション創出が可能

パートナー

参加資格

みなとみらい21地区の活性化に寄与するアイデアや
製品・サービスをお持ちの方
パートナー企業との連携できるアイデアなら、なお可
複数社での申し込みも可

審査基準

独自性
  • 独自のプロダクト・サービスであるか
  • 競合との差別化を図っているか
  • 他地区で行っていない、新たな事業となっているか
話題性
  • 世間に対するインパクト・効果が見込めるか
  • メディアに取り上げられるなど、話題になりそうであるか
  • 将来的な発展・効果がありそうか
親和性
  • みなとみらい21地区で実施する意義があるか
  • みなとみらい21地区の就業者、住民、企業等に寄与するか
  • みなとみらい21地区を活性化させる提案になっているか

スケジュール

よくあるご質問

みなとみらい21アクティベーションプログラム全般

  • パートナー各企業の既存事業以外のビジネスも対象になりますか?
  • 約4ケ月間のプログラム期間中どんなサポートをしてくれるのですか?
  • パートナー企業との連携が必ず必要ですか?

プランご応募

支援内容

  • プログラムに選抜された場合、どのような支援が受けられますか?

開催場所

知的財産権

  • 参加チームのアイデアは守られますか?